Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Welcome♬
ブログを始めて、2018年で
11年になりました!
FBやインスタも始めたので
更新が遅くなってますが
皆さんの書き込みはとても嬉しく
読んでいますからね♪
いつも応援ありがとう!
過去の日記
HPで2003年から2006年まで
UPした日記です。
時間の許す時、
のんびり読み返してみて☆
☆ここをクリック☆
お仕事情報
近日のお仕事情報と チケット予約フォ-ムは→
☆ここをクリック☆
OFCーR 入会方法
OFC-R (オフィシャルファンクラブーR)は
2018年度を以て
募集終了となりました
私にコンタクトしたい人は
“その他”に用件を入力して
このシートを使ってね⬇️⬇️⬇️
☆ここをクリック☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
瑞牆山に登ってきました!
0


    フラッシュダンスの様な姿で、無事に登れた感動を表しているのは私です!

    日本百名山、2230mのこの山頂は、巨岩奇岩の重なりで出来ていて、立っているとくらっとなりそうなので、ほとんど這って過ごす事に。

    南側のこの下は断崖絶壁です!

    下を覗くのはここまでで勘弁してぇ〜。

    腕を伸ばして写した下先には、名物の巨岩峰、大ヤスリ岩が鎮座しております。

    最高のお天気に恵まれ、良き友と素晴らしい山登りを堪能する事が出来ましたよ!!



    さあ!順をおって記録していきたいと思います☆


    2018年5月27日(日)

    新宿からスーパーあずさ1号にて出発。

    韮崎駅で降り今回は瑞牆山荘登山口までレンタカーを借りての行動にしてみました。

    時間を気にしなくても良いし、荷物も少し置いて行けるし、行きたい温泉にも寄れるから、運転してくれる人が居ると、何かと楽チンで助かっちゃう♪

    今回の同行者はいつもの愉快なご夫婦、あっこちゃんとその旦那様、かいちゃんです〜♪

    宿泊も予約していた山荘にご挨拶して、10時少し前に、いざ出発!

    マイナスイオンが満ちた登山道は、登り始めには最適!

    それにしてもハルゼミの鳴き声の凄い事!今年初めて聞きました。

    ミズナラやケヤキ等の広葉樹林の中を登り始めて40分、ちょっと休憩したい頃に急に展望が開けた!目指す山頂が見えて大興奮!

    この山は花こう岩で出来ているので、大きくて変わった岩が多いのが魅力☆

    写真の真ん中にそびえているのが、名物の大ヤスリ岩です!1番高い右の巨岩が頂上!さあ!あそこまで頑張るぞーーー!!!

    まもなく最初のポイント、テント場もある富士見平小屋に到着。ここはお隣の、やはり百名山でもある金峰山への分かれ道でもあります。私達は大弛峠から、いつかトライします!へへ♪

    天鳥川まではずっと下り。

    綺麗な水に手をつけて清めます。

    そうそう!富士見平小屋の手前には、溢れる量の美味しい湧水が出ているので、山頂に持って行きます。

    これも名物の桃太郎岩♪

    大きさ、わかるかな〜?!右下で押さえてる私達と比べてみて!

    梯子があったり鎖場があったり、岩を全身でよじ登ったりするのは、大変だけどアスレチックの様で楽しい気持ちにもなりますね♪昔からアスレチックが大好きで、良く家族旅行で連れてって貰った記憶が甦ります☆

    途中、満開のアズマシャクナゲや山ツツジに癒されながら、結構な角度で進んで行きますよ。

    登り始めて2時間20分。ようやく頂上に到着!!

    2230mのみずがき山、やりましたーーー!!

    そしてblogトップの絶壁の展望となる訳です!

    あっこちゃんは立つけど、私は

    這いつくばる(^o^;)

    せっかくだから、みんなにも横になって貰う。笑っ

    そして、極めつけはぁーーー!

    フラッシュダーーンス!!!笑っ


    達成したらお腹空きました。

    岩の上では転げ落ちそうで火を起こせないので、北側の茂みの、展望は無い中でのランチ。作って食べるのが目的だからいーの!

    あっこちゃん、食べる!

    私とかいちゃんも食べる!幸せ〜♪♪

    私はホントは高所恐怖症では無いので、何時間でもあの景色を見ていたかったのですが、下山後のお風呂とbeerにも大興味があるので、そろそろおります。

    一時間ゆっくり過ごせて良かった☆

    帰りも同じ道を、より注意しながらゆっくりと。下山の方が苦手だけど、何度も花々に癒されたなぁ〜☆

    転ぶ事もなく、無事に宿泊場所の瑞牆山荘に到着しました〜♪♪ほっ☆

    なーんとこの日は私達だけの貸し切り!

    清潔感のあるお風呂に、あっこちゃんと手足を伸ばしてのーんびり浸かり、お食事処ではお肉もお魚も出てきて、おひつのお米もぜーんぶ平らげた〜♪

    部屋呑みではワインを2本空けちゃって、回りを気にせず大笑いしながら、しりとり歌合戦とかしてくたくたになり、目尻に笑いじわを作りながら、もう9時前には幸せな気持ちで布団に入りましたよ〜♪♪


    日本百名山、瑞牆山2230m

    大成功の巻きでした!!!

    次の日の茅ヶ岳登山の記録は、また今度ね☆

    長々と読んでくれてありがとう☆

    これをUPする労力も、誰かに頑張ったね♪って誉めて貰いたいから(*^O^*)

    あなたに誉められたくて、毎日活きているのかもしれません☆

    イェイ\(^o^)/

    posted by: 斉藤 レイ | - | 12:14 | comments(1) | trackbacks(0) |
    レイさん
    長編「山登り物語り」ありがとうございます。

    懐かしのポーズでスタート!
    「夕立ちさん」が降るとベストショットかな?(笑)
    最近は「8時丁度のあずさ2号」から
    「あずさ5号」に変わったのですね。
    今回「ドライバーレイさん」の出番は有ったのかな?
    大きな岩を支えるレイさんがパワフルですね。
    頂上は足がすくむ岩場さんで貴重な体験!
    そしてお昼の定番「ラーメンさん」の登場ですね。
    「ラーメン片手に」微笑むレイさん素敵です。
    そして締めは「ビール&ワインさん」
    お疲れ様でした。

    今回も山登り気分を満喫させて頂きました。
    ご馳走様でした。
    | 横浜の牡馬 | 2018/06/05 3:54 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://rei-saito.jugem.jp/trackback/1226
    トラックバック